2017年01月30日

柑橘祭り 


冬といえば、こたつにみかん!

ですが、、、

先日から、ワタシ、ぽんかんにドはまりしてまして、

スーパーで買うのも芸がないので、

産地で買おう!ということで、

蒲刈方面に出掛けてみました。

雨予報の中、、

DSC_0047_R.JPG

つつ〜っと車で、御手洗地区まで潜入。

天満宮には、梅の花が咲いてました。

クソ寒いわけではないですが、、

地味に寒い。

ので、昼食はうどん。

DSC_0048_R.JPG

なんだか懐かしい小鍋が出てきます。

この小鍋を見ると、幼少期の風邪等で寝込んだ時を思ひだす。

鍋焼きうどんであったまって、

ほとんど人のいない御手洗地区をぶらぶら。

やっぱ冬の時期は人が少ないです。。

ネットでググってみると、

オランジーナのCMは御手洗地区がロケ地みたいで、

コマンタレブー♪とか、つい言ってしまう。

DSC_0049_R.JPG

昔の映画館。

乙女座。

名前が素敵。一時期は選果場になってたみたいですが、

いまは、昔を再現した状態で街中に溶け込んでます。

200円で中を見学。

DSC_0050_R.JPG

中の畳敷きがビミョーに傾斜してます。

昭和の感じ満載。

DSC_0051_R.JPG

御手洗地区の中の無人販売所で買ったぽんかん食べながら、

ぶらぶら。。

ビミョーに寒い。

IMG_20170129_131457_R.jpg

昼過ぎまでは、雨にも遇わず。

DSC_0060_R.JPG

さて、柑橘祭りで買いこもう!

その前に、、と寄った民家カフェ<たるます>で、

店主のご婦人から、御手洗の歴史や昔の事、

いま再現保存している建物の話、屋号の話、

それにみかん、柑橘の話や、

使いこなせきれてない、iphoneの話などなど聞いて、

火鉢にあたりながら、のんびり過ごしたら、島を後にします。

無人販売所と立ち寄った<たるます>でゲットしたもの、

それから、道の駅で購入したものなどなど、

気づけば、どっさり!

DSC_0061_R.JPG

ぽんかん、さいこう。最&高。

DSC_0063_R.JPG

左から、、

みかん、ぽんかん、はれひめ、しらぬひ、んで、前にあるのが、レモン。

レモンもたくさん木からなってました。

行ったことないけど、シチリアの風を感じるぜ。

DSC_0065_R.JPG

これだけ、ぽんかんがあれば、当分は大丈夫。

ひたすらぽんかんが食べられる幸せ。

広島って、いいところだよね。やっぱり。

とびしま街道も、ドライブに最適だわ。

橋の通行料は、確かに高く感じるけど、

島内の指定されたところで買い物すると、

レシートとチケットと交換してくれて、

帰りの通行料は、実質いらないです。

ありがたや。


そんなこんなで、当分はぽんかんとともに暮らします。

また遊びに行こう。

こまんたれぶー!



さて、暦が変わる時期、

春を待ちつつ、リラックスして過ごしましょう。

リラックス。リラックス。

なにはなくとも、リラックス。




posted by いんちょ at 10:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。