2018年10月26日

妄想と現実の間より


すっかり朝晩が寒い。

懐は氷河期突入。。

ぐぬぬ。

ぐぬぬぬぬ。

つらみ。。

とはいえ、毎日は待ってくれませんので、

今後の事を、悶々と思いめぐらせる日々デス。

なんでしょうね、、

現実的には、閉店からの移転。

規模縮小。アクセス悪し。

隠れ家的治療院(イマ)ですが、

もはや、完全に、隠れた。

隠れた治療院。。消えた治療院。

そう、一言で言うなら、無。

大ピンチデス。

なのですが、色々思いを巡らすと、

なぜだかワクワクドキドキ。

現実というものが見えてないのか、

妄想は自由なので、そこに逃げているのか。

すべては、謎の彼方。


ちなみに、終わりが決まって、

有終の美を飾ろうと、宇品で奮闘中ですが、

まーひーで困ってます。

これが残酷なまでの現実!

そりゃ、妄想に逃げるしかないよね。。

残酷な三十路のテーゼ。。

こんな時、どんか顔すればいいのかわからないから、

とりあえず、ヘラヘラ笑っときます。

んで、妄想は、胸がどきどきわくわく。

ニヤニヤが止まらない。



そんな感じで10月に追いすがっております。


先日の事ですが、

大好きな音楽グループのライブがありまして、

今回のツアーはなぜが広島が飛ばされる。。

残酷な仕打ちにたまりかねて、隣県まで車飛ばして、

観に行ってきました。

晴れの国、OKAYAMA!

駅前のライブハウスということですが、

土地勘が無さ過ぎて、高速降りてから苦労しました。

週末の日暮れ時とか激込みで。

ナビ先生の仰せのままに行きましたが、

結局開始にはギリ間に合わず。

DSC_3884_R.JPG

繁華街の中ですが、なぜか場末感漂うところでした。

とはいえ、LIVEは2時間みっちりありまして、

そろそろ、立ちっぱなしで2時間がツライお年頃を感じつつ、

なぜ広島を飛ばしたのかの理由がわかって、

新曲に揺られつつ、楽しんできました。

なぜ広島を飛ばしたのか=岡山来たことないから岡山で!

という、グループの意向だそうです。

しょうがない。

で、LIVE終わりに、街なかブラブラ。

DSC_3885_R.JPG

駅から繁華街スグなのは、やっぱりいいですね。

そんで思った。

新幹線使って来れば、楽で速かったのでは?!と。

DSC_3886_R.JPG

アンニュイな桃太郎(幼少期)を発見したり、

DSC_3888_R.JPG

猿だっけ?生まれたての桃太郎だっけ??

を発見したり。

広島と違う雰囲気を味わい、

とっとと帰路につくのでした。

今度は観光してみたいと、つくづく思ひましたとさ。


宇品の地に追いすがりつつ、

来年に想いを馳せる。

鬼に笑われそうデス。


妄想ついでに、

新施術スペースを、

脳内で勝手に、スペースM(エム)とかルームMとか呼んでます。

めいしんどうのM。

どMのM。

まさかのM。

未来のM。

無=む=M。

桃太郎のM。

MくんのM(チガウカ)。


治療院という名称が、

行政的に最近の流れとして、グレー味を帯びてるので、

宇品撤退を機に、名称の変更を考えてます。


鍼灸治療だけでなく、ヒーリングにも力を入れようと考えてますので、

ヒーリングスペース(ルーム)Mでも良いのでしょうけど、

ベースはやっぱり、鍼灸マッサージなので、

とりあえず、スペースM(仮)。

などと妄想を膨らませております。

ご意見ご感想は宇品で聞きますが、

たぶん、だれから何を言われても、

自分で決める気がします。

頑固なんで!(笑

とはいえ、迷いも多い。

さすが、迷心堂。

ちなみに現実のスペースMは引っ越し荷物でとっ散らかってます。。

来年までには、きちっと部屋作りしよ。。


ということで、宇品でヒマしてますので、

構ってください。(懇願)。


それにしても、朝晩寒い。


では、続報まで、さようなら。

posted by いんちょ at 09:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。